So-net無料ブログ作成
検索選択

ボート艤装:シートにロッドホルダー取り付け [ボート]

釣りはいろいろな道具を使いますが、ボート釣りとなるとアンカーとか魚探とか陸釣りより多くの道具を必要とします。

2013-04-28 08.52.56

いままでは適当にボートに載せていたのですが、狭かったりロッドが邪魔になったりするため、とりあえずセーフティフラッグとタモを何とかしたいと思っていました。

上の写真だとすでに完成しているように見えますが、実はロッドホルダー付きのバッカンにフラッグとタモを差し込んでいるだけです。

で、いろいろネットを見て勉強していたのですが、多くはトランサムに取り付けている方が多かったのですが、穴を開けたくなかったのでクランプで挟むしかないのかたと思っていたところ、コレを見て良い!と思って真似することにしました。

IMG_2835_R

用意したのはコレ。ロッドホルダーはオークションでよく見かける2連とか3連のホルダー。今回はフラッグとタモ用なので2連のホルダーを購入しました。それと20*100のアルミプレート×2枚とM4*20のボルトナットと4ミリ*30のビスをホームセンターで購入。

これらを使ってすでにシートに開いているビス穴に取り付けていきます。アルミプレートはシートのビス穴とホルダーの穴の位置が異なっているため調整用ブラケットとして利用します。

IMG_2836_R
IMG_2830_R
IMG_2831_R

部材さえそろっていれば取り付けは簡単。15分くらいで両方とも取り付け完了。

IMG_2837_R
IMG_2841_R

気持ちホルダーの下がシートに当たりますが、支障が出るほどでもなく綺麗に取り付けできました。

IMG_2839_R

まだ実際に使っていないのでわかりませんが、強度的にも問題ないように思われます。

ただこのホルダー、底に穴が開いているので、そのままだとタモ尻が下から飛び出してしまうためふさぐ必要があります。ガムテープかな。

これでようやくバッカンのロッドホルダーが利用できますね。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。