So-net無料ブログ作成

リトルオーシャン カヤックフィッシングPFD [釣り]

6月のうちにもう一度釣りに行きたいなぁと思っていたのですが、スケジュールが合わず、間もなく海水浴シーズンに突入します。

海水浴が始まると、無料だった駐車場も有料になり、海水浴場からは出艇しにくくなるため7~8月はゴムボートの釣りはお休みかなと思っています(暑いしね)。

釣りに行けないフラストレーションのためか、小物をちょこちょこ買っては気を紛らわせていますが、たいしたネタにはならないので、今回は現在利用しているフローティングベストを紹介します。

カヌー/カヤックではPFD(Personal Flotation Device)とかっこいい呼び方をするようですが、今使っているのはリトルオーシャンから発売されているカヤックフィッシング用のベストです(現在は、後継のPFD-IIになっています)。

PFD001
PFD002

背中は浮体が上の方についていて、下部はメッシュとなっているため涼しく、またチェアにすわっても邪魔になりません。

カヤックフィッシングは荷物があまり積めなかったり、船内を簡単に移動できないので、ウェーディング用と同様、ベストの全面に大きなポケットが付いています。

PFD004
PFD008

このポケットはメイホーのルアーケースVS3010NDがすっぽり入ります。このケースに狙う魚毎の仕掛やルアーを分類して入れておけば、タックルケースをボートに持ち込む必要もありません。

またルアーケースを入れても若干余裕があるため、向かって左側のポケットにはスマートフォン(防水型)も入れております。

PFD005

むかって右側のポケットの外側には、メッシュのポケットが付いており、ここにはリバレイのグローブとSlowtaperのレインカフ(袖から水が入るのを防ぐリストバンド)を入れております。

グローブなんかは、使用後洗ってからどこに片付けたかわからなくならないため、このメッシュポケットは重宝しています。

他にも多くの小物を装着しています。

PFD007
PFD006
PFD009

上の写真は、ピンオンリールに付けた緊急時用のFOXのホイッスル。

真ん中の写真は、PROXのマグネットアタッチメントに取り付けたスノーピークのプライヤー。

下の写真は、ここ最近活躍している、GoProのウェアラブルビデオと安物の折りたたみナイフ。

PFD003

こうやって見ると結構な量になります。重さも結構なものですが・・。

はぁ~、釣りに行きたい。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。