So-net無料ブログ作成

オーバースライダー取り付け・・のはずが [セレナ]

週末、届いたオーバースライダーをセレナに取り付けました。

Untitled

オーバースライダーは車種によりキャリアのフットの間隔に合わせるためセミオーダーになります。そのためパッケージにも車種名とボートの名前が書いてありました。

Untitled
Untitled
Untitled
組み立てについては、横バーにフットを取り付け、その横バーに本体を固定して完了です。

Untitled

本体は予め組み立てられており、それを丸ごとルーフに持ち上げて固定という比較的簡単な手順です。

パッケージを開けて、娘に補助してもらってルーフに固定するところまで進んだところで大問題が発生。

Untitled
Untitled

本体に取り付けたフットと、セレナのルーフのフット固定用金具の位置が合わないのです。本来ならば両軸リールのスプールみたいな部分に横バーが治まっている必要があるのですが、本体のパイプが40ミリ位短いのです。

セレナはフットに引っかける金具がついているので、取り付け位置および前後の間隔が決められているため、前後の間隔を調整して取り付けるという手法は取れません。

どうしようもないので、ファクトリーゼロさんにメールで連絡したところ、電話がかかってきてセレナC26用を送るところ、間違って前後の間隔が45ミリ狭いセレナC25用を送ってしまったとのこと。

週明けC26用を送るのでC25用を送り返して欲しいと言われました。

来週末使おうと思っているので、平日の夜に取り付けとなりますが、セレナ用のオーバースライダーは前後が短いので、先にルーフキャリアを取り付けてから本体を取り付けることもでき、また軽いので脚立があれば一人でも持ち上げられるので大丈夫でしょう。

本体が届き次第改めて仕切り直しです。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。