So-net無料ブログ作成

釣行記について [釣り]

とある方から場所が確定できるボート記事は他人に迷惑だというコメントをいただきました。
(マリーナからスモールボートで出船して蒼島を撮影しただけの写真への単なる言いがかりですね)

その意見に対しては肯定も否定もしませんし、コメントいただいた方に同意しての行動ではありませんが、自分の趣味でやっているブログですので過去分を含めて今後釣行記に関しては控えさせていただきます。

ゴムボートも穴あき状態で放置していますので、釣行自体できませんし。

最近釣りに特化していた部分もありますが、最初に戻って雑記とします。


nice!(0)  コメント(0) 

GWボート天候不良のため出航できず [釣り]

ゴールデンウィークですが、5/4〜 5で今年初ボート釣行を予定しました。

が、敦賀方面は5/4は雨、5/5は雨は上がって天気は良かったものの、前線通過に伴い弱い冬型の気圧配置となり、北風6〜7メートルと強いうねりのため、ボート出航は断念。

菅浜海水浴場から出る予定だったのですが、ゴムボートは全然見かけなかったですね。

結局子供と白木漁港に遊び釣りに行ってきましたが、10センチくらいのキスが一匹と5センチくらいのメバルが一匹釣れただけ。

ゴールデンウィークで人はたくさんいましたけれどもあまり釣れている様子はなかったです。

結局白木から三方五湖を通って小浜まで行って帰りました。

なんとか今月中にリベンジをしたいと思っています。

Untitled
Untitled

写真は5/4に立ち寄った立石漁港と水島のものです。


nice!(0)  コメント(0) 

FIRST STRIKE ロッドホルダー IF6 Part2 [釣り]

先日取り付けたロッドホルダーに実際にロッドを吊り下げてみました。

ブラケットは前後に自由に移動するので、最適と思われる位置にとりあえず固定。

Untitled

ロッドは向かって右からダイワ E-GEE 83M+シマノ セフィアCI4+ C3000HGSDH、シマノ セフィアCI4 ボート S708M-ST+ナスキー 2500S、シマノ LIGHT GAME BB M190+シマノ バルケッタCI4+ 300HG、ダイワ ソルティストBS 66ML+ナスキー 2500S、の順になります。

リールはシマノしか買いませんが、ロッドはシマノ・ダイワが混ざっていて、メーカーより自分の希望する用途と価格のバランスを見て買っています。

Untitled

セレナの場合、1ピースだと8フィート位の長さがMAXで、83のE-GEEは2ピース状態じゃないと吊り下げられませんでした。

この位置でいいかなと思っていたのですが、実際に走ってみると、道路の状況ではティップが激しく上下して天井に当たり音がするので再度調整が必要でした。

Untitled

ラインをバット側に固定してティップを曲げた状態にして、やっと気にならなくなりました。やっぱり何事にも実地訓練が必要ということですね。

ホルダー自身はバックミラーにほとんど映らないのですが、ロッドを下げると当然リールが視界に入ってきます。でも小さいリールばかりなので、ほとんど気になりませんでした。

キス投げ釣り用のでかいリールとかだと、運転中ぶらぶらすると結構気になるかもしれませんが、ロッドによっては自宅から仕掛けをセットしたまま積載できるし、少しでも出航前の準備を減らしたいので、買って正解でした。


nice!(0)  コメント(0) 

FIRST STRIKE ロッドホルダー IF6 [釣り]

シエンタに乗っていた頃からずっと欲しかったカーメイトのロッドホルダーですが、シエンタより背が高いセレナに車を変えたのを機にようやく購入しました。

いつの間にかFIRST STRIKEというブランド名が付いて、モデルチェンジしていたのを知りませんでした。

Untitled

そんなにロッドを使わないので、5本用のIF6で十分です。

Untitled
Untitled

アシストグリップを取り外して、その取り付け穴を利用して本体を取り付けるのですが、取り付け部がくぼんでいるためスペーサーを使用します。



そのため長いボルト(M6×30・4本)を別途購入する必要がありますが、純正オプションのZSP43は高いので、ホームセンターで同サイズのボルトを買ってきました。

Untitled
Untitled

まずアシストグリップの穴にブラケットを取り付けて、縦パイプを通します。後で位置決めをするため、前後に動く程度に仮に固定します。

Untitled
Untitled

その縦パイプに横バーを取り付けます。3列目にパイプを取り付けたため、後ろのバーはほとんど上に持ち上がられませんが、前後の横バーの水平は必要ないため問題ありません。

この横バーにホルダーの付いたバーを固定しますが、ホルダーの付いたバーは、最後に横バーにセットするため、別途広いところで作業できます。

Untitled
うちの一歳になったノルちゃんが特別参加していますが、手伝ってくれているわけではありません。

Untitled

邪魔してくるのをブロックしつつ、組み立て完了。後はこれを車体側のバーに取り付けるだけです。

Untitled
Untitled

後ろのブラケットは3列目のヘッドレストの上に来るため、175センチの大人が3列目に座っても当たりません。前のブラケットは1列目と2列目の中間辺りに来るので、こちらも邪魔になりません。

Untitled

唯一問題になりそうなのが、天井部分にセットされた3列目中央座席(セレナ3列目は3人乗り)のシートベルトですが、3列目に3人乗ることはないため、こちらも問題なし。

Untitled

バックミラーにもほとんど写らずで、普段使いには全く問題ありません。上背のあるミニバンならではの利点ですね(その代わりカートップが大変)。

Untitled

取り付けに掛かった時間は約1時間。後は実際にロッドをぶら下げてどうかというところですが、こちらはまた後日に。

nice!(0)  コメント(0) 

今年の目標 [釣り]

8月の終わりにクルマを変えてから、ボートの積み方が決まらず、結局釣りに行けず2014年は終了。

とは言うものの2015年に向けて、何とかビワマスを釣ってみたいと思い、滋賀県にはトローリングの申請をしていました。

2013年は許可を得たものの釣りにいかず終了。2014年は抽選に漏れて許可が得られず。

2015年(正確には2014年12月から)こそはと思い、結果許可が得られました。

2015-01-03-11-38-07.jpg


すでに新シーズンは始まっていますが、この時期釣りは厳しいので暖かくなった頃にチャレンジします。
nice!(0)  コメント(0) 

リトルオーシャン カヤックフィッシングPFD [釣り]

6月のうちにもう一度釣りに行きたいなぁと思っていたのですが、スケジュールが合わず、間もなく海水浴シーズンに突入します。

海水浴が始まると、無料だった駐車場も有料になり、海水浴場からは出艇しにくくなるため7~8月はゴムボートの釣りはお休みかなと思っています(暑いしね)。

釣りに行けないフラストレーションのためか、小物をちょこちょこ買っては気を紛らわせていますが、たいしたネタにはならないので、今回は現在利用しているフローティングベストを紹介します。

カヌー/カヤックではPFD(Personal Flotation Device)とかっこいい呼び方をするようですが、今使っているのはリトルオーシャンから発売されているカヤックフィッシング用のベストです(現在は、後継のPFD-IIになっています)。

PFD001
PFD002

背中は浮体が上の方についていて、下部はメッシュとなっているため涼しく、またチェアにすわっても邪魔になりません。

カヤックフィッシングは荷物があまり積めなかったり、船内を簡単に移動できないので、ウェーディング用と同様、ベストの全面に大きなポケットが付いています。

PFD004
PFD008

このポケットはメイホーのルアーケースVS3010NDがすっぽり入ります。このケースに狙う魚毎の仕掛やルアーを分類して入れておけば、タックルケースをボートに持ち込む必要もありません。

またルアーケースを入れても若干余裕があるため、向かって左側のポケットにはスマートフォン(防水型)も入れております。

PFD005

むかって右側のポケットの外側には、メッシュのポケットが付いており、ここにはリバレイのグローブとSlowtaperのレインカフ(袖から水が入るのを防ぐリストバンド)を入れております。

グローブなんかは、使用後洗ってからどこに片付けたかわからなくならないため、このメッシュポケットは重宝しています。

他にも多くの小物を装着しています。

PFD007
PFD006
PFD009

上の写真は、ピンオンリールに付けた緊急時用のFOXのホイッスル。

真ん中の写真は、PROXのマグネットアタッチメントに取り付けたスノーピークのプライヤー。

下の写真は、ここ最近活躍している、GoProのウェアラブルビデオと安物の折りたたみナイフ。

PFD003

こうやって見ると結構な量になります。重さも結構なものですが・・。

はぁ~、釣りに行きたい。



nice!(1)  コメント(0) 

20140417 ボート釣行#04 @福井県敦賀市名子 [釣り]

1年ぶりの釣りに行ってきました。

金曜日に行く予定だったのですが、天気が崩れそうだったので木曜日に行くことにしました。(振休がたまっていたので土日併せて4連休。)ただ水曜日の晩会社から帰ってから出発のため、ゴムボートを用意する時間がなかったので、今回は貸しボートを利用することにしました。

DSC_0163

借りたのは名子の民宿とねさんです。今回で5回目なのですが、ここは2馬力エンジンの付けられるボートがあるので助かります。4艇くらいしかないので予約が必要ですが。

ここ名子は砂地・岩場があり、キスやアジ、メバルやガシラ等根魚と対象魚が多く、また季節にはアオリイカも釣れるところで、シーズンには多くの方が訪れるところ。

DSC_0165

風もなく暖かい日で、1年ぶりのボートはとっても気持ちが良い。

DSC_0174

風も波もなく鏡のような水面でした。

ただ残念ながら水温が低く、敦賀港で一番早くキスが連れ出すと民宿の親父さんに聞いた松原寄りの定置網のあたりまで行ったのですが、あたりなし。

これは坊主か~と危惧していたところようやく一匹が釣れました。

vlcsnap-2014-04-18-19h00m49s243
DSC_0173

親父さん曰く、「例年4月20日頃からキスが釣れ始めるが、今年は海が荒れておらず、海水が攪拌されていないため水温の上昇がにぶい」とのこと。

いかだではサヨリが200~300匹釣れているそうです。

やっぱりゴールデンウィーク頃からかなぁ、キス釣りは。GWには自分のゴムボートでリベンジをしよう。

DSC_0176

【追伸】
民宿とねさんは、ボート受付時にお願いするとお弁当を作っていただけます。結構これを楽しみに行きます。鯛を炊いたのが絶品。

DSC_0177

nice!(0)  コメント(0) 

シーズンイン間近です [釣り]

C360_2014-04-13-12-18-17-218

今週金曜日に初釣りに行く予定。敦賀にするか美浜にするか。

いろいろ買い込んでみたものの、金曜日は降水確率高め。木曜日にすんべか。

(追伸)
結局準備時間が足りないので、木曜日は何回かお世話になっている敦賀の貸しボート屋さんにお世話になることにしました。ここのボートは艇数限定ですが、2馬力エンジンが取り付けできるのでとっても助かります。
nice!(0)  コメント(0) 

第一精工 高速リサイクラー V2.0 [釣り]

この前年が明けたと思っていたらもうすぐ桜の季節。年をとると月日が経つのが早い。

そろそろ釣りのシーズンインも近くなってきたので、初売りセールで購入したバイオマスターにラインを巻こうと、これまた初売りセールで購入した第一精工の高速リサイクラー2.0をようやく開梱しました。





中身はこんな感じで、本体・短いシャフト・長いシャフト・シャフト交換用ドライバーが入っています。本体右上のネジは、ラインのテンション調整用のものです。



シャフトは糸巻きの厚みにあわせて交換する仕組みで、ネジで固定します。下に見える長いシャフトに交換すれば、1000M巻きのような長いラインにも対応しています。



バイオマスターにはよつあみのG-soul WX8 1.2号を巻いてみます。特段ラインにこだわりはないのですが、ネットで適当に検索してよさそうだったので選択しました。

と、ここで思わぬ落とし穴が!



このタイプの糸巻きは、そのままでは穴が大きすぎて高速リサイクラーでは利用できないのです。これは思いが至りませんでした。

仕方がないので、いったん別の糸巻きに巻いてリールに巻きましたが、この手のラインが多くなってきているので、今後発売されるであろうV3.0では調整用のブラケットが付属するのではないかなと思ったりします。





13バイオSWにはコストダウンのためか下糸替わりのエコノマイザーが付属していないので、ナイロン糸5号を下糸として巻きます。シャフトは長いタイプに交換し、ダイニングテーブルは分厚すぎたのでイスの背もたれに本体を固定しています。



下糸の量が誤っていても簡単に巻き直し可能。ギア比も1:3.5と高速で、200メートルもあっという間に終了。テンションもかかっているので、ライントラブルも少なくなると思います。



ついでにキス釣り用のスイングキャストのラインも巻き直し。キスの投げ釣りはラインが出る量も多く、テンションをかけて巻くのも面倒なので、ラインがスプール上を空回りすることもあったのですが、このリサイクラーを使えば簡単に巻き直すことができます。

約4000円と用途を考えると高い気がしますが、効果を考えると持っていて損がない気がします。




nice!(0)  コメント(3) 

お年玉 [釣り]

早いもので前回のエントリーから6ヶ月以上が経って、新年を迎えてしまいました。

昨年後半は、大きな買い物をし、その手続き等でバタバタして、結局GWのボート以降全く釣りをしないまま年が明け。

今年こそはがんばろうと、近くのフィッシングエイトの初売りに行ってきました。

自分へのお年玉としてゲットしたのはコレ(Shimano AR-C TypeXX S1000M)と



コレ(Shimano '13 Biomaster SW 4000XG)と



コレ(第一精工 高速リサイクラー2.0)。



リールは通常より2000円オフ。ロッドはリールを買ったときの福引きでゲットした金券を使って1500円オフ。高速リサイクラーは通常より1000円オフでしたが、結構な散財となりました。

この道具で何釣ろうかな~。
キスのちょい投げだったりして・・・(汗
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。