So-net無料ブログ作成
検索選択

ビワマス [釣り]

琵琶湖には固有種としてビワマスという魚がいます。

名前の通りサケ科の魚でサーモンより脂がのっていてとってもおいしいとの評判です。

biwamasu

主に網で捕獲されるそうですが、トローリングで釣ることもできます。

ただし資源保護のため、トローリングで釣るには滋賀県に届け出を提出して許可を得ることが必要で、漁期は12月~9月で10、11月は禁漁となります。

許可申請を行うと約3週間程で下記のものが送られてきます。

license-biwamasu

毎年禁漁になると許可証・腕章を返却して獲った魚の数を報告する必要があります。

先日琵琶湖にボートを浮かべたのですが、許可証が手元に届いておらずまだ釣ったことがありませんが、ぜひとも釣ってみたいものです。

nice!(0)  コメント(0) 

キャバリア工房製 フィクセル用中蓋セット [釣り]

クーラーボックスで保冷を効率よく行うためには、フタの開け閉めを必要最小限にするということがあります。

そのためキス投げ釣り用クーラー・フィクセル90にはステンレス製の中蓋(拙者の投げ釣り専門釣具店製を使用していました。

今回フィクセル170を新たに追加したので同様に中蓋を使用することにし、ステンレス製よりも木製の方が冷気を逃がしにくいと考えて探したところ、ちょうど良い中蓋が見つかりました。

nakabuta-01

キャバリア工房製中蓋です。

nakabuta-02

フィクセル170用Bタイプをカスタマイズしています。どこがカスタマイズかというと一番右のエサ箱を、通常のものからキス投げ釣りタイプのものに変更しております。

nakabuta-03

シマノのエサ箱外付け用ベースにあう金具が付いており、前回アクセサリーベースに取り付けたベースにエサ箱を取り付けるようにしました。

nakabuta-04
nakabuta-05

石粉用の小部屋付きでとっても使い勝手が良さそう。早く海に持ち出したいものです。

nice!(0)  コメント(0) 

フィクセルベイシス170 [釣り]

ゴールデンウィーク以降釣りに行く機会が無く悶々としていたところへクーラー40%オフのお知らせが来ました。

40percentOFF

クーラーは、もともとキスの投げ釣りから入ったのでシマノのフィクセルサーフ90 キスリミテッド(9リットル)とアウトドア用に買ったダイワ・タフクールSU-2600(26リットル)の二つを所有しており、ボックスや餌箱がついているキスリミテッドが便利なのでボートでも使っています。

cooler_box

でもボートに乗るときは、エサやお弁当、飲み物すべてを持って行くため、クーラーが小さくなってしまい、かといってタフクールではボックスも何もないため使い勝手が悪いので、この機会に中間のサイズのクーラーを買うことにしました。

ネットではダイワの方が保冷性能が良いと聞きますが、ロゴがダサダサなので却下。となるとシマノ製品になるのですが、せいぜい半日の釣行なので真空パネル3面以上も却下(予算が無いとも言う)。

スペーザかフィクセルか迷ったのですが、とある理由によりフィクセルベイシス170(17リットル)を購入しました。
(とある理由は後日別エントリーで書く予定です)

fixcel170-1

ついでにアクセサリーベースのLサイズも購入。

AB

最初からアクセサリーベースが付いているモデルもあるのですが、ショップに在庫がなかったのと、170はMサイズ(短いタイプ)が付いているためわざわざ別々に購入しました。

アクセサリーベースには両端にねじ穴が切ってあり、片方に小出し餌箱等の固定に使うベースを取り付けました。余談ですが、この取り付けベースって単体で売っていないんですね。ヤフオクでゲットしました。

fixcel170-2

残ったスペースにはポーチ・Mサイズを取り付けました。Mサイズのアクセサリーベースだとポーチが付かないかと思ったので、Lサイズを取り付けたのです。

ポーチには絆創膏やムヒEX、日焼け止め、酔い止め薬等を入れる予定をしております。

fixcel170-3

ベイシスにはベルトが付いていませんが、キススペリミテッドに付いているベルトが使えそうなので、付け替えて利用する予定。

デビューは6月の第1週かな。

nice!(0)  コメント(0) 

ジョイクラフト REDCAP 295 [釣り]


ゴルフをきっぱりと辞めて釣りにのめりこみすぎてこんなものを買ってしまいました。我ながらアホやなぁと思っております。

Joycraft_redcap295

ジョイクラフトのレッドキャップ295というゴムボートです。

琵琶湖を挟んだ対岸の長浜市にある大郷屋という釣具店で通販購入しました。

あ、エンジンは事前に高島市安曇川の安原エンジンサービスというお店で、ホンダの2馬力船外機「BF2D」を5月に購入していました。

ようやく一式そろったので早速試運転にクルマで一分の今津浜に出かけました。

IMAG0165

後ろに見える島は竹夫島です。

IMAG0162

ドーリーはLWS-6なので、ちょっと大きいかも。

IMAG0166

海津大崎目指して航行中。

とりあえず投資分が回収できるようたくさん利用します。

nice!(0)  コメント(0) 

20090718 小浜市西津での投げ釣り [釣り]

さて、フグばかりになってきた坂尻に見切りを付け次なるポイントへ。

美浜・三方五湖をさくっとスルー(美浜は海水浴場・三方五湖は投げ釣りできるところを知らないため)してやってきたのは通称「ちりとて浜」。ここの突堤で釣ることにしました。

F1000031

先客がいたので聞くと「キス・チャリコ・ヒイラギ」とのこと。その方は突堤の付け根で投げておられたので、開いていた先端に入りました。

手返しをよくするために3本針自作仕掛け(がまかつキススペシャル7号+6号枝針、幹糸フロロ2号)を使いました。

一投目からブルブルッと来て、17センチほどのキス。こりゃさい先良いと思った2投目。

またブルブルっときてしばらく待って巻き上げると重い。海草が多い浜のためひっかかったのかなと思いながら巻くと針3本にキス3匹がかかっていました。

F1000032

そのうちの一匹は軽く20センチオーバー。

F1000033

24センチの大型(私にとってはですよ)でした。キスの天ぷらしか知らない私から見ると、さすがにキスも20センチを超えるとごついですねー。持って帰って見たうちの親も「これ、キス?」と言っていました。

非常に蒸し暑く、そこそこの釣果も出たので朝の十時には竿仕舞いすることに。

一杯買った岩ゴカイは3分の1も使わずに残ったので先客の方にお譲りしました。これからは半分にしよう。

ワタクシ的には満足のキス初釣行でした。来週末は家族旅行の淡路島・洲本でチョイ投げかな。

nice!(0)  コメント(0) 

20090718 若狭町坂尻での投げ釣り [釣り]

新たな挑戦なんておこがましいですが、不景気に伴って自粛したゴルフにかわって新たな趣味を始めました。

魚釣りです。

子どもの頃から釣りキチ三平にあこがれ、鰹の一本釣り師になりたいとまで言った私。

子どもの頃は釣りが大好き(海のない県生まれでしたので川釣り)でしたが、大人になると全く見向きもしなくなりましたが、ひょんなことから若狭に行くのが簡単になったので子どもの頃からあこがれていた海釣りを始めることにしたのです。

中でもあこがれていたキスの投げ釣りを始めました。

で、本日初釣行。最初は若狭町坂尻にある五木茶屋の前の浜で竿を出すことにしました。

まだ真っ暗な三時半頃に現地に着き、蒸し暑い中、四時頃から竿を出しました。

気色悪い石ゴカイをちぎって針に付けて投げた第一投目。いきなりブルブルと手応え。

上がってきたのは・・・

F1000028

いきなり本命!ファーストキスです(プ

13~4センチと小さかったので海に帰そうとしましたが、弱っていたのでキープすることにしました。

18センチくらいを頭に10匹ほど釣ったところで明るくなってきたのですが、次第に外道のオンパレード。

F1000030

フグとチャリコ(マダイの子ども?)ばかりになってきて、ハリスを切られることも多くなったので、ポイントを変えることにしました。

夏の若狭なら当たり前と思われるでしょうが、でもいきなりツ抜け(10匹以上)できてうれしい~。

つづく
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。