So-net無料ブログ作成

オーバースライダー取り付け・・のはずが [セレナ]

週末、届いたオーバースライダーをセレナに取り付けました。

Untitled

オーバースライダーは車種によりキャリアのフットの間隔に合わせるためセミオーダーになります。そのためパッケージにも車種名とボートの名前が書いてありました。

Untitled
Untitled
Untitled
組み立てについては、横バーにフットを取り付け、その横バーに本体を固定して完了です。

Untitled

本体は予め組み立てられており、それを丸ごとルーフに持ち上げて固定という比較的簡単な手順です。

パッケージを開けて、娘に補助してもらってルーフに固定するところまで進んだところで大問題が発生。

Untitled
Untitled

本体に取り付けたフットと、セレナのルーフのフット固定用金具の位置が合わないのです。本来ならば両軸リールのスプールみたいな部分に横バーが治まっている必要があるのですが、本体のパイプが40ミリ位短いのです。

セレナはフットに引っかける金具がついているので、取り付け位置および前後の間隔が決められているため、前後の間隔を調整して取り付けるという手法は取れません。

どうしようもないので、ファクトリーゼロさんにメールで連絡したところ、電話がかかってきてセレナC26用を送るところ、間違って前後の間隔が45ミリ狭いセレナC25用を送ってしまったとのこと。

週明けC26用を送るのでC25用を送り返して欲しいと言われました。

来週末使おうと思っているので、平日の夜に取り付けとなりますが、セレナ用のオーバースライダーは前後が短いので、先にルーフキャリアを取り付けてから本体を取り付けることもでき、また軽いので脚立があれば一人でも持ち上げられるので大丈夫でしょう。

本体が届き次第改めて仕切り直しです。

nice!(0)  コメント(0) 

ファクトリーゼロ オーバースライダー購入へ 【追記あり】 [セレナ]

RV-INNOのIN410+417でセレナにカートップできるようにしたのですが、RV-INNOによるとセレナのルーフの最大積載量は40kgまで。ちなみにTHULEだと50kgなんですが、その違いはよくわかりませんが。

Untitled

ノアとセレナの悩んだ車選びの大きな要因の一つに、その最大積載量の大きさ(ノアは30kg)があるのですが、ふと現在のキャリアの重さが気になりました。

IN-SU*6=4.65kg
IN-B137*2=3.3kg
IN-B147*3=5.25kg
IN-B165*2=3.92kg
IN410=3.3kg
IN410(追加ローラー)=約2kg
IN417=4.7kg
クロスホルダー*6=1.26kg

・・・28kgを超えてる・・・

理論上は、40kg-29kg=11kgまでのボートしか積めない計算となりますが、今使っているボート(Redcap 295)は、本体のみで22kgなので11kgもオーバーしているということになります。

仮にTHULEの50kgを基準としてもギリギリアウト。

オールや坐板も含めた総重量は27kgなので、メーカー公表値に20%程度のマージンがあると見込んでもやばそうな気がしてきました。

と、まぁ色々書きましたが、少しでも軽く&楽をするためと自分に言い聞かせて、ファクトリーゼロのオーバースライダーを購入することにしました。

ファクトリーゼロとメールをやりとりして直接注文、入金後一週間で発送いただきました。

Untitled


自宅に帰ったら玄関にどーんと積まれていました。

口字型のパッケージが本体(Bタイプ)、縦長のパッケージが横バー、足下のパッケージにはオプションのインフレータブルボート用の受け金具が入っています。さらに追加オプションとして、ルーフボックスが取り付けできる金具も注文しました。

キャリアのフットは現在利用しているINNOのIN-SUがまんま指定製品ですので購入は不要。

早速今週末を利用して取り付けますが、肝心の釣りには行かずこんなことばっかりやっているような気がしてなりません。

20150519追記


nice!(0)  コメント(0) 

GWボート天候不良のため出航できず [釣り]

ゴールデンウィークですが、5/4〜 5で今年初ボート釣行を予定しました。

が、敦賀方面は5/4は雨、5/5は雨は上がって天気は良かったものの、前線通過に伴い弱い冬型の気圧配置となり、北風6〜7メートルと強いうねりのため、ボート出航は断念。

菅浜海水浴場から出る予定だったのですが、ゴムボートは全然見かけなかったですね。

結局子供と白木漁港に遊び釣りに行ってきましたが、10センチくらいのキスが一匹と5センチくらいのメバルが一匹釣れただけ。

ゴールデンウィークで人はたくさんいましたけれどもあまり釣れている様子はなかったです。

結局白木から三方五湖を通って小浜まで行って帰りました。

なんとか今月中にリベンジをしたいと思っています。

Untitled
Untitled

写真は5/4に立ち寄った立石漁港と水島のものです。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。